時間短縮で健康生活!忙しいときに作れる簡単朝食レシピ6選!


こんにちは!フルーツハウス編集部です。

本日は朝食の特集記事です!

朝なかなか時間が取れなくて朝食を抜いている、そんなあなたにおすすめです。
朝食を抜くことは健康だけでなく、働く上でもかなり悪影響を及ぼします。
きちんとした朝食をとれば、仕事の生産性も向上していくことは研究でも大きく取り上げられてます。
朝食が習慣付いていない人は、必見です。
全て5分以内にできるレシピなので是非試してみてくださいね。

忙しい朝に最適!4分でできるカフェモカ蒸しパン♪


マフィン

とっても簡単に作れる蒸しパンの紹介。レンジに入れてたったの4分で完成します!
忙しい朝でも温めれば完成します。朝の糖分やエネルギー補給に最適です!

材料

  • 薄力粉…100g
  • きび砂糖…40g
  • インスタントコーヒー…小さじ1
  • 卵…1個
  • 塩…ひとつまみ
  • 牛乳…75g
  • ベーキングパウダー…小さじ1と1/2
  • サラダ油…大さじ1
  • 板チョコ…5カケ

1ボウルに卵ときび砂糖を入れ、泡だて器でしっかりと混ぜる。(ホイップする感じで) そこへ牛乳も加えて混ぜる。

2(1)に塩、薄力粉、コーヒー、ベーキングパウダーをふるって入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜる。

3(2)にサラダ油を加え、全体が混ざるように大きくさっくりと混ぜる

4ベーキングカップをしいたマフィン型に3の生地を流し、板チョコを1カケずつ入れたら、600wのレンジで4分30秒温める。

簡単朝ごはん!炒めて混ぜるだけの温サラダ!


サラダ見た目もとってもフレッシュ!

サラダとハムエッグが一度に作れてしまう簡単料理です!

材料 (2人分)
・厚切りのハム 3枚くらい
・たまご 1個
・マーガリン(orバター) 10g
・ベビーリーフ 1パック
・塩・こしょう 適量
1 ベビーリーフは洗ってからよく水を切り、ボウルにスタンバイ。
2 フライパンにマーガリンを入れて熱し、そこへといたたまごを入れてスクランブルエッグを作る。出来たらそのまま1のボウルへ。
3 2のフライパンに食べやすい大きさに切ったハムを入れて炒める。ハムに火が通ったら、これも1のボウルへ。
4 材料を全てよく混ぜ合わせて、上から塩・こしょうで味付けをしたら出来上がり。

おすすめヘルシー料理!
フルーツグラノーラのスイートヨーグルト


グラノーラ
1分以下でできて、さらに栄養満点?
皆さんもご存知の通りフルーツグラノーラのアレンジレシピです。
きな粉とメープルシロップを追加するだけで簡単健康料理の完成です!
材料 (2人分)
・ヨーグルト 100g
フルーツグラノーラ 15g~
・メープルシロップ(or黒蜜) 大さじ1〜
・きな粉 小さじ1〜
1 器にヨーグルトときな粉を入れて混ぜ合わせます
2 1.にフルーツグラノーラを乗せ、メープルシロップ(or黒蜜)をかければできあがり!

簡単満足!シーチキンと卵で二色丼 単な丼ぶりの紹介です。


2色丼
用意するものはシーチキン缶詰のみ!!
料理自体は簡単にできるので、いろいろアレンジができそうですね。
材料 (2人分)
・シーチキン 1缶
・たまご 2個
・砂糖・塩 適量
・バター 5g
・醤油 適量
・ご飯 2膳分くらい
1 熱したフライパンにシーチキンをオイルごと投入。オイルが飛ぶまで炒めます。
2 1にバターを入れ、全体にからまったらおしょうゆを入れて味付け。
3 2のフライパンをキッチンペーパーでふき、軽く油をひく。溶いたたまごに適量の砂糖&塩で味付けをして、入りたまごを作る。
4 2と3をごはんの上に盛れば完成♪

卵チーズご飯


ボリューム満点!
1日の元気を朝にたっぷりとりましょう!
とろけるチーズと半熟卵の相性が抜群!

材料 (2人分)
・ご飯 お茶碗一杯
・めんつゆ 小さじ1〜
・蕩けるスライスチーズ 1枚
・卵 1個
・炒りごま 少々
・ネギ 少々
1 断熱容器にご飯をいれ、麺つゆを混ぜておく。麺つゆの量はご飯の量に応じて増やす。
2 真ん中をくぼませて、その部分に卵を割りいれる
3 上からスライスチーズをのせ、炒りごまを散らす
4 オーブン1000Wで約5分焼いてできあがり!

 

女性に嬉しい!納豆とアボカドのアレンジ料理


納豆アボカド

材料 (2人分)
・納豆 1パック
・アボカド 1/4個
・黄身 一個
・麺つゆ 大さじ1
・わさび 適量
・のり お好みで
・ご飯 お茶碗一杯
1 タレを入れた納豆と、食べやすく切ったアボカドを混ぜておく
2 温かいご飯に1をかけ、真ん中に黄身を乗せる
3 麺つゆとわさびを混ぜておき、2の上に満遍なくかける
4 のりをトッピングしてできあがり!

朝食を食べて健康生活!

いかがでしたでしょうか。
忙しいオフィスワーカーでも簡単に自宅で料理できます!
是非チャレンジしてみてください!

また、フルーツハウスはオフィスに朝食をお届けするサービスです。
気になる方は是非お問い合わせください!

スーパーフードで健康美活!


気軽に摂取で健康美活!


健康に気を付けて働きたい!でも、ついつい間食してしまう。
そんなあなたの救世主として、今回は、話題沸騰中のスーパーフードについて
ご紹介していきます!すぐに始められる方法で健康美活に挑戦しましょう!
7ecf63faca3cb9bc3b30f070c39a4f28_s

間食撃退!?〇〇シード!


巷で話題のチアシードやバジルシード。
最近では身近な食品店やコンビニでも見かけることが出てきました。
このスーパーシードとは一体何なのでしょうか?
ここでは話題の2つ、「チアシード」と「バジルシード」について取り上げます。

-チアシード-
チアシードとは主に南米で栽培されている
シソ科サルビア属の植物である「チア」の種の事です。
その栄養価の高さから、スーパーフードとして近年注目を集めています。
水に浸すと5~10分程度で約10倍に膨らむと言われています。013ff14f37b3e7e1a4faf3b04f866a04_m

-バジルシード-

バジルシードではその名の通り
シソ科オシウム属である「バジル」の種子を指します。
食物繊維がたっぷり含まれているのでダイエットにぴったりの食品です。
バジルシードは同じ時間で約30倍にも膨らむと言われているので
チアシード以上に満腹感が期待できます。
4be3a7b10dbe73728ccdf048f3013b5f_s

気になる効果


2つの特徴である「水で膨らむ」性質。
実はこれによって、満腹感を得て間食をなくすことが出来るのです。
腹持ちもとってもいいため効果も長続きします。
また食物繊維が豊富なため、デットクス効果により便秘改善にも効果的です。
バジルシードの方がより多くの食物繊維が含まれているため、
ダイエット中心の方にはこちらの方がおすすめです!

チアシードには栄養価もたくさんあり、生活習慣病・老化予防に効果的なα-リノレン酸や、美肌維持に必要不可欠な必須アミノ酸が多く含まれているのでダイエット効果だけでなく健康維持や美肌効果にもなります。

-おすすめの食べ方-

市販のドリンクで気軽に接種!

コンビニでも気軽に手に入るバジルシードドリンク。
フルーツのフレーバーも豊富にあるのでお好きな味で飽きずに楽しめます!
無題

デットクスウォーターで効果倍増?

ミネラルウォーターに好きな果物をチョイスして浸しておくだけでできる
簡単デトックスウォーターに、シードを入れるだけで完成です。
果物のビタミンなどの栄養価も取り入れつつシードの効果も吸収できます!
食感もタピオカに近いので、お気に入りの飲み物に入れるだけで南国風ドリンクに変身します!
※デトックスウォーターのレシピや効果に関してはこちらから!
デトックスウォーターとは?
IMG_3909

ヨーグルトにプラスして!

朝ごはんや小腹がすいたときにプレーンヨーグルトに混ぜて
プチプチ食感を楽しみつつ摂取できます。
果物をトッピングしたり、ジャムを加えればさらに美容効果増大です!
3896822ba447f314843124e1351f10ae_s

今回は忙しいあなたでもすぐに実践できる
美活方法を特集しました。
健康促進や見よう効果に抜群なスーパーフードで
いきいきと働ける体づくりを始めてみませんか?

フルーツハウスでは果物によるオフィス生活のサポートをしています!
カットフルーツのケータリングも行っております。是非お問い合わせください。
健康にも美容にも効果抜群な新鮮な果物をお届けいたします。

カットフルーツを水に入れるだけ!デトックスウォーターの秘密


大注目のデトックスウォーター!


こんにちは!フルーツハウス編集部です。
みなさんデトックスウォーターをご存知ですか?
いまや女子の間で大注目されていますよね。
ミネラルウォーターに果物を入れるだけでできる飲み物のことを指すみたいです。
今回はダイエットにはもちろん、美容効果もあって、
おしゃれでかわいいデトックスウォーターについてまとめてみました。

流行りのデトックスウォーターとは!?


海外セレブミランダ・カーもやっているデトックスウォーター美容法。
お気に入りのタンブラーや、メイソンジャーに入れた可愛いデトックスウォーターを持ち歩く人もたくさん見かけますね。プラスチック製のドリンクボトルで中身が見えるものも可愛くて、女子力がアップしそうですね!
このようにボトルなど見た目の可愛さ、作りやすさ、そして美容に効果的という理由で注目を集めています。
「デトックスウォーター」とは、ミネラルウォーターにカットフルーツや野菜、ミントなどをいれるだけで完成するドリンクで「フルーツウォーター」や「スーパーウォーター」とも呼ばれています!
味はフルーツの味がしっかりするわけではなく、ほのかなフルーツの香りを楽しめます。
アレンジ次第でレシピはいくつでもあるのでセレクトを楽しむ方も多いようです!
自分好みにフルーツをブレンドすることで、水分補給が楽しみになりますね!

appleorage

デトックスウォーターの効果


カットフルーツによって効果を選べるデトックスウォーター。
その中でも代表的に得られるものは大きく二つ。
美肌効果と、デトックス効果について説明します。

-美肌効果-

水溶性ビタミンは熱に弱く、調理されたり加工されたものだとその効果を十分に得ることができませんが、デトックスウォーターを作ることによって効率的に水溶性ビタミンを摂取することができます。特にビタミンCが含まれた食材を使用することで、美白効果、細胞のダメージをやわらげる抗酸化効果もあるので、美肌効果が期待できます。ビタミンCは柑橘類やベリー類に多く含まれます。また、柑橘類やベリー類には抗菌効果・抗酸化効果のあるポリフェノールが含まれているものが多いため、健康に気を遣う人にもおすすめです。

出典:肌らぶ

-デトックス効果-

フルーツや野菜には、カリウムや水溶性の食物繊維が含まれています。カリウムが水分の排出を促すのでむくみを解消させ、水溶性の食物繊維が体内の不要なものを吸着して排泄するため、身体を内側からきれいにしてくれます。こうした成分が含まれた食材を選ぶことで、デトックス効果が期待できます。

出典:肌らぶ

water

デトックスウォーターの作り方


用意するもの:

・水を入れる容器(ジャーやボトル、タンブラーなど)

・お好みのフルーツや野菜

・水

作り方:

1.容器の中に、カットしたフルーツを入れる

2.容器の中に水を入れる

なんとこれだけで完成!!

オススメレシピ


【レモン✖️ミント】/デトックス効果

定番なのが、レモンとミントの組み合わせ!ミランダ・カーもこのデトックスウォーターを毎朝飲んでいると話題になりました。レモンには利尿作用と抗菌作用が、ミントにも毒素を排出するデトックス効果があります。

引用:Locali

【オレンジ✖️シナモン】/免疫力up&ダイエット効果

オレンジはビタミンCが豊富です。また皮には、ポリフェノールの一種が含まれていて、免疫力を高めてくれます。シナモンは、血糖値を安定させる作用があるので食欲が落ちつくようになります。

引用:Locari

【きゅうり×ミント×パイナップル】/むくみ解消!

きゅうりの利尿作用と、ミントのデトックス作用により、むくみの解消を促します。また、パイナップルにはカリウムが多く含まれているので高血圧の予防にも役立ちます。甘みもでるので飲みやすくなりますよ。

引用:Locari

【りんご×オレンジ】/美肌効果

きゅうりの利尿作用と、ミントのデトックス作用により、むくみの解消を促します。また、パイナップルにはカリウムが多く含まれているので高血圧の予防にも役立ちます。甘みもでるので飲みやすくなりますよ。

引用:Locari

無題

-カットフルーツのデリバリーならフルーツハウス!

フルーツハウスでは朝食会以外にもイベント、昼食のケータリング、パーティなど、様々なカットフルーツのデリバリーを承っております。
デトックスウォータを簡単にはじめませんか?
是非お問い合わせください!

ユニークな福利厚生特集(コミュニケーション活性化編)


ユニークな福利厚生


職場の空気が重い、社員が働きがいを感じていない、会社が大きくなり組織としてのまとまりが感じられない、など経営者を中心にさまざまな悩みを聞きます。
そうしたなかで、社内のコミュニケーションを活性化させることが、鍵だと考える企業が増えているみたいです。
しかし、具体的にどのような制度を取り入れればいいか、悩んでいる人は多いのではないでしょうか。
今回は実際に導入しているユニークな福利厚生を中心にご紹介します。

ユニークなコミュニケーション活性化事例①着ぐるみ福利厚生

width=”2/3″]JTNDcCUzRXdlYiVFMyU4MyU5RSVFMyU4MyVCQyVFMyU4MiVCMSVFMyU4MyU4NiVFMyU4MiVBMyVFMyU4MyVCMyVFMyU4MiVCMCVFNCVCOCVBRCVFNSVCRiU4MyVFMyU4MSVBQiVFNSVCMSU5NSVFOSU5NiU4QiVFMyU4MSU5OSVFMyU4MiU4QiVFNiVBMCVBQSVFNSVCQyU4RiVFNCVCQyU5QSVFNyVBNCVCRSVFMyU4MiVBRSVFMyU4MyVBMyVFMyU4MyU5NyVFMyU4MyVBOSVFMyU4MiVBNCVFMyU4MiVCQSVFMyU4MSVBQiVFMyU4MSVBRiVFMyU4MCU4MSVFNyVBNCVCRSVFNSU4NiU4NSVFMyU4MSVBQiVFNyU5RCU4MCVFMyU4MSU5MCVFMyU4MiU4QiVFMyU4MSVCRiVFMyU4MiU5MiVFMyU4MSU5RiVFMyU4MSU4RiVFMyU4MSU5NSVFMyU4MiU5MyVFNyU5NCVBOCVFNiU4NCU4RiVFMyU4MSU5NyVFMyU4MSVBNiVFMyU4MSU4MiVFMyU4MiU4QSVFMyU4MCU4MSVFNCVCQiU5NSVFNCVCQSU4QiVFNCVCOCVBRCVFMyU4MSVBRSVFNyU5RCU4MCVFNyU5NCVBOCVFMyU4MSU4QyVFOCVBQSU4RCVFMyU4MiU4MSVFMyU4MiU4OSVFMyU4MiU4QyVFMyU4MSVBNiVFMyU4MSU4NCVFMyU4MiU4QiVFMyU4MCU4MiUzQyUyRmJyJTNFJTBBJUU2JUIwJTk3JUU1JTg4JTg2JUUzJTgyJTkyJUU3JTlCJTlCJUUzJTgyJThBJUU0JUI4JThBJUUzJTgxJTkyJUUzJTgxJTlGJUUzJTgxJTg0JUUzJTgxJUE4JUUzJTgxJThEJUUzJTgyJTg0JUUzJTgwJTgxJUU1JTkxJUE4JUUzJTgyJThBJUUzJTgxJUFCJUUzJTgyJUFBJUUzJTgzJUJDJUUzJTgzJUE5JUUzJTgyJTkyJUU1JTg3JUJBJUUzJTgxJTk3JUUzJTgxJTlGJUUzJTgxJTg0JUUzJTgxJUE4JUUzJTgxJThEJUUzJTgxJUFCJUU4JTg3JUFBJUU3JTk0JUIxJUUzJTgxJUFCJUU0JUJEJUJGJUUzJTgxJTg2JUUzJTgxJTkzJUUzJTgxJUE4JUUzJTgxJThDJUUzJTgxJUE3JUUzJTgxJThEJUUzJTgxJUJFJUUzJTgxJTk5JUUzJTgwJTgyJTBBJUUzJTgxJUJFJUUzJTgxJTlGJUUzJTgwJTgxJUU4JTkwJUJEJUUzJTgxJUExJUU4JUJFJUJDJUUzJTgyJTkzJUUzJTgxJUE3JUUzJTgxJTg0JUUzJTgyJThCJUUzJTgzJUExJUUzJTgzJUIzJUUzJTgzJTkwJUUzJTgzJUJDJUUzJTgxJUFCJUUzJTgxJTgyJUUzJTgxJTg4JUUzJTgxJUE2JUU1JUEzJUIwJUUzJTgyJTkyJUUzJTgxJThCJUUzJTgxJTkxJUUzJTgyJThCJUUzJTgxJUFFJUUzJTgxJUE3JUUzJTgxJUFGJUUzJTgxJUFBJUUzJTgxJThGJUUzJTgwJTgxJUU5JTlBJUEzJUUzJTgxJUE3JUU3JTlEJTgwJUUzJTgxJTkwJUUzJTgyJThCJUUzJTgxJUJGJUUzJTgyJTkyJUU3JTlEJTgwJUUzJTgxJUE2JUU3JTg0JUExJUU4JUE4JTgwJUUzJTgxJUFFJUU1JTg0JUFBJUUzJTgxJTk3JUUzJTgxJTk1JUUzJTgyJTkyJUU5JTgwJTgxJUUzJTgyJThCJUUzJTgwJTgyJUUzJTgxJTlEJUUzJTgyJThDJUUzJTgxJThDJUUzJTgyJUFFJUUzJTgzJUEzJUUzJTgzJTk3JUUzJTgzJUE5JUUzJTgyJUE0JUUzJTgyJUJBJUU2JUI1JTgxJUUzJTgxJUEwJUUzJTgxJTlEJUUzJTgxJTg2JUUzJTgxJUE3JUUzJTgxJTk5JUUzJTgwJTgyJTBBJTNDJTJGcCUzRQ==[/spb_raw_html] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [fullwidth_text title=”ユニークなコミュニケーション活性化事例②朝食会” alt_background=”none” width=”2/3″][/fullwidth_text] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_single_image image=”165″ image_size=”full” frame=”noframe” intro_animation=”none” full_width=”no” lightbox=”yes” link_target=”_self” width=”2/3″] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_raw_html width=”2/3″]JTNDcCUzRSVFNSU4RiU4MiVFNyU4NSVBNyVFNSU4NSU4MyVFRiVCQyU5QWxpbmVIUiVFMyU4MyU5NiVFMyU4MyVBRCVFMyU4MiVCMCVFRiVCQyU4OGh0dHAlM0ElMkYlMkZsaW5lLWhyLmpwJTJGYXJjaGl2ZXMlMkY0NjQ3OTQ1OS5odG1sJUVGJUJDJTg5JTNDJTJGcCUzRQ==[/spb_raw_html] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_raw_html width=”2/3″]JTNDcCUzRSVFMyU4MSU4QSVFMyU4MSVBQSVFMyU4MSU5OCVFMyU4MSVCRiVFMyU4MSVBRSVFMyU4MiVCMyVFMyU4MyU5RiVFMyU4MyVBNSVFMyU4MyU4QiVFMyU4MiVCMSVFMyU4MyVCQyVFMyU4MiVCNyVFMyU4MyVBNyVFMyU4MyVCMyVFMyU4MiVBMiVFMyU4MyU5NyVFMyU4MyVBQUxJTkUlRTMlODElQTclRTYlOUMlODklRTUlOTAlOEQlRTMlODElQUElRTYlOUYlOTAlRTclQTQlQkUlRTMlODAlODIlM0MlMkZiciUzRSUwQSVFNiVBRiU4RSVFNiU5QyU5RCVFMyU4MSVBRSVFNiU5QyU5RCVFOSVBMyU5RiVFNCVCQyU5QSVFMyU4MiU5MiVFOCVBMSU4QyVFMyU4MSVBMyVFMyU4MSVBNiVFMyU4MSU4NCVFMyU4MiU4QiVFMyU4MCU4MiUzQyUyRmJyJTNFJTBBJUU5JUEzJUJEJUUzJTgxJThEJUUzJTgxJThDJUUzJTgxJTkzJUUzJTgxJUFBJUUzJTgxJTg0JUUzJTgyJTg4JUUzJTgxJTg2JUUzJTgxJUFCJUUzJTgzJUExJUUzJTgzJThCJUUzJTgzJUE1JUUzJTgzJUJDJUUzJTgxJUFGJUU1JUFFJTlBJUU2JTlDJTlGJUU3JTlBJTg0JUUzJTgxJUFCJUU1JUE0JTg5JUU2JTlCJUI0JUUzJTgxJTk3JUUzJTgxJUE2JUUzJTgxJTg0JUUzJTgyJThCJUUzJTgxJUJGJUUzJTgxJTlGJUUzJTgxJTg0JUUzJTgxJUE3JUUzJTgxJTk5JUUzJTgwJTgyJUU3JUJFJUE4JUUzJTgxJUJFJUUzJTgxJTk3JUUzJTgxJTg0JUUzJTgxJUE3JUUzJTgxJTk5JUUzJTgxJUFEJUUzJTgwJTgyJTNDJTJGcCUzRQ==[/spb_raw_html] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [fullwidth_text title=”ユニークなコミュニケーション活性化事例③巨大キッチンダイニングで料理” alt_background=”none” width=”2/3″][/fullwidth_text] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_single_image image=”167″ image_size=”full” frame=”noframe” intro_animation=”none” full_width=”no” lightbox=”yes” link_target=”_self” width=”2/3″] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_raw_html width=”2/3″]JTNDcCUzRSVFNSU4RiU4MiVFNyU4NSVBNyVFNSU4NSU4MyVFRiVCQyU5QWNvb2twYWQlMjBzdGFmZmJsb2clMjhodHRwJTNBJTJGJTJGc3RhZmZibG9nLmNvb2twYWQuY29tJTJGZW50cnklMkYyMDE1JTJGMDglMkYxNyUyRjIwMjEzMiUyOSUzQyUyRnAlM0U=[/spb_raw_html] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_raw_html width=”2/3″]JTNDcCUzRSVFMyU4MCU5MCVFMyU4MiVBRiVFMyU4MyU4MyVFMyU4MiVBRiVFMyU4MyU5MSVFMyU4MyU4MyVFMyU4MyU4OSVFNiVBMCVBQSVFNSVCQyU4RiVFNCVCQyU5QSVFNyVBNCVCRSVFMyU4MCU5MSUzQyUyRmJyJTNFJTBBJUU2JTk3JUE1JUU2JTlDJUFDJUU2JTlDJTgwJUU1JUE0JUE3JUUzJTgxJUFFJUUzJTgzJUFDJUUzJTgyJUI3JUUzJTgzJTk0JUUzJTgyJUI1JUUzJTgyJUE0JUUzJTgzJTg4JUUzJTgyJTkyJUU5JTgxJThCJUU1JTk2JUI2JUUzJTgxJTk5JUUzJTgyJThCJUUzJTgyJUFGJUUzJTgzJTgzJUUzJTgyJUFGJUUzJTgzJTkxJUUzJTgzJTgzJUUzJTgzJTg5JUUzJTgwJTgyJTNDJTJGYnIlM0UlMEElRTclQTQlQkUlRTUlODYlODUlRTMlODElQUIlRTMlODElQUYlRTUlQjclQTglRTUlQTQlQTclRTMlODIlQUQlRTMlODMlODMlRTMlODMlODElRTMlODMlQjMlRTMlODMlODAlRTMlODIlQTQlRTMlODMlOEIlRTMlODMlQjMlRTMlODIlQjAlRTglQTglQUQlRTclQkQlQUUlRTMlODElOTclRTMlODElQTYlRTMlODElODIlRTMlODIlOEElRTMlODAlODElRTklQTMlOUYlRTYlOUQlOTAlRTMlODIlODIlRTglQTMlOUMlRTUlODUlODUlRTMlODElOTUlRTMlODIlOEMlRTMlODElQkUlRTMlODElOTklRTMlODAlODIlRTklQTMlOUYlRTYlOUQlOTAlRTMlODIlOTIlRTglODclQUElRTclOTQlQjElRTMlODElQUIlRTMlODElQTQlRTMlODElOEIlRTMlODElQTMlRTMlODElQTYlRTYlOTYlOTklRTclOTAlODYlRTMlODElQTclRTMlODElOEQlRTMlODIlOEIlRTMlODAlOEMlRTMlODElQkUlRTMlODElOEIlRTMlODElQUElRTMlODElODQlRTUlODglQjYlRTUlQkElQTYlRTMlODAlOEQlRTMlODAlODIlM0MlMkZiciUzRSVFMyU4MiVBRiVFMyU4MyU4MyVFMyU4MiVBRiVFMyU4MyU5MSVFMyU4MyU4MyVFMyU4MyU4OSVFNyU4QiVBQyVFOCU4NyVBQSVFMyU4MSVBRSVFNyVBNiU4RiVFNSU4OCVBOSVFNSU4RSU5QSVFNyU5NCU5RiVFMyU4MSVBNyVFMyU4MSU5OSVFMyU4MCU4MiUzQyUyRnAlM0U=[/spb_raw_html] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [fullwidth_text title=”ユニークなコミュニケーション活性化事例④フリービタミン制度” alt_background=”none” width=”2/3″][/fullwidth_text] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_single_image image=”166″ image_size=”full” frame=”noframe” intro_animation=”none” full_width=”no” lightbox=”yes” link_target=”_self” width=”2/3″] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [spb_raw_html width=”2/3″]JTNDcCUzRSVFMyU4MCU5MCVFNiVBMCVBQSVFNSVCQyU4RiVFNCVCQyU5QSVFNyVBNCVCRUV5ZXMlMkMlMjBKQVBBTiVFMyU4MCU5MSUzQyUyRmJyJTNFJTBBd2ViJUUzJTgyJUI1JUUzJTgzJUJDJUUzJTgzJTkzJUUzJTgyJUI5JUU0JUI4JUFEJUU1JUJGJTgzJUUzJTgxJUFCJUU1JUIxJTk1JUU5JTk2JThCJUUzJTgxJTk3JUUzJTgxJUE2JUUzJTgxJTg0JUUzJTgyJThCRXllcyUyQyUyMEpBUEFOJUUzJTgwJTgyJTNDJTJGYnIlM0UlRTclQTQlQkUlRTUlODYlODUlRTMlODElQUIlRTMlODIlQTglRTMlODMlQjMlRTMlODIlQjglRTMlODMlOEIlRTMlODIlQTIlRTMlODElQUUlRTUlODklQjIlRTUlOTAlODglRTMlODElOEMlRTUlQTQlOUElRTMlODElODQlRTQlQjglQUQlRTMlODElQTclRTMlODAlODElRTYlOUMlOUQlRTklQTMlOUYlRTMlODIlOTIlRTYlOEElOUMlRTMlODElODQlRTMlODElQTYlRTglQTElODAlRTclQjMlOTYlRTUlODAlQTQlRTMlODElOEMlRTQlQjglOEIlRTMlODElOEMlRTMlODElQTMlRTMlODElQTYlRTMlODElODQlRTMlODIlOEIlRTQlQkElQkElRTMlODElOEMlRTUlQTQlOUElRTMlODElODQlRTclQTQlQkUlRTUlOTMlQTElRTMlODElQUUlRTMlODElOUYlRTMlODIlODElRTMlODElQUIlRTMlODAlODElRTMlODMlOTAlRTMlODMlOEElRTMlODMlOEElRTMlODIlODQlRTMlODIlQUElRTMlODMlQUMlRTMlODMlQjMlRTMlODIlQjglRTclQUQlODklRTMlODElOEMlRTUlQjglQjglRTUlODIlOTklRTMlODElOTUlRTMlODIlOEMlRTMlODElQTYlRTMlODElODQlRTMlODIlOEIlRTMlODElQkYlRTMlODElOUYlRTMlODElODQlRTMlODElQTAlRTMlODAlODIlMjAlMEElRTMlODMlOTMlRTMlODIlQkYlRTMlODMlOUYlRTMlODMlQjMlRTglQjElOEElRTUlQUYlOEMlRTMlODElQTclRTUlODElQTUlRTUlQkElQjclRTMlODElQUIlRTMlODIlODIlRTMlODElODQlRTMlODElODQlRTMlODAlODElRTclQkUlQTglRTMlODElQkUlRTMlODElOTclRTMlODElODQlRTUlODglQjYlRTUlQkElQTYlRTMlODElQTclRTMlODElOTklRTMlODElQUQlRTMlODAlODIlM0MlMkZwJTNF[/spb_raw_html] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”first”] [fullwidth_text title=”まだまだあるぞ!ユニーク福利厚生導入サービス” alt_background=”none” width=”2/3″]

いかがでしたでしょうか。導入したい福利厚生はありましたか?
今回ご紹介した以外にもコミュニケーション活性化のためのさまざまな福利厚生があるみたいです!

「導入したいが、用意するのに手間掛かりそう」というご意見もよく聞きますが、
よく調べてみると担当者に手間がかからないサービスも多くあるので、調べてみてくださいね!

また、フルーツハウスでは朝食会だけではなく、ケータリングや、カットしていないフルーツの配達も行っています!
お気軽にお問い合わせください!

[/fullwidth_text] [blank_spacer height=”30px” width=”1/6″ el_position=”last”]

便利グッズで簡単カットフルーツ!


カットフルーツをもっと手軽に!


フルーツは美味しいし、栄養も摂取できるけど
皮を剥いたり、適当な大きさにいるのが面倒くさくて
なかなか食べようと思えない。
そう感じている方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたでも簡単に果物に手を伸ばせちゃう
便利グッズを紹介します!

楽しく簡単!アップルカッター


無題
甘い蜜とシャキっとした食感で大人気のりんご。
しかし、皮を剥こうとすると果実の部分までたくさん切り落としてしまったり、
硬い芯のせいで思うように綺麗なカットが出来ないという悩みも多々あります。
そんな悩みを解決してくれるのがこの皮むき器とアップルカッターです。

ハリに林檎を差し込みくるくるとハンドルを回すだけで
簡単にりんごが丸ごと剥けちゃいます。

皮がむけたりんごに、さらにアップルカッターを
振り下ろせば、綺麗なくし型りんご8等分が完成です。

これなら楽しく簡単にりんごが食べれますよね!

手を汚さずにみかんがたべれる!?


冬の風物詩ともいえるみかんですが、
食べ過ぎると爪の間が黄色くなったり、
手もべたべたになるなど、不便な面もあります。
みかんならまだ皮は剥きやすいですが、はっさくなどの
皮が厚い柑橘類になると手間がかかってしまいます。
手間をかけずに、ほとんど手を汚さずににみかんやその他の
柑橘類が食べれたらいいなとおもいませんか?

無題

それを実現してくれるのが、ムッキーちゃんです。
使い方も簡単で白いフタをみかんにあて、そのまま
振り下ろせば簡単に皮がむけ手も汚れません。
はっさくや甘夏など薄皮を剥く時は、下側のオレンジ色の
フタに実をいれスライドさせるだけでOKです。

どんな柑橘類でも手間をかけずにおいしく頂きましょう!

手ごわいパインも輪切りカットでお店同然!


無題
甘さとおいしさから子供から大人まで大人気のパイナップル。
お肉とも相性が良く栄養もたくさんあります!
ですがそのままのパイナップルは皮も硬いうえにどのようにカットすべきかわからない。

多くの人がそう感じていると思います。
このパイナップルスライサーならお店で出してもらう
輪切りのパイナップルがご自宅でも簡単に出来ちゃいます

まず包丁でヘタの部分を切り落とします。
(ここは力がいりますが後は楽になります。)
その後パイナップルスライサーを上から差し込み、
くるくるまわして、最後はゆっくりと引き抜けばおいしい
果実の部分が簡単かつ綺麗にくりぬけます。
1部分のみ包丁でカットすればとっても美味しそうな輪切りに、
お好みで1口サイズの食べやすいパインに大変身です。
余った皮の器にお好みのドリンクを入れて、南国風ジュースも
楽しめちゃいます!
無題1   無題

いちごに意外な〇〇で簡単ヘタとり


最後は今の季節スーパーでもたくさん見かけるいちごです。

ichigo

片手で食べれる手軽さと、甘酸っぱい味で小さい子どもからお年寄りまでみんなに愛されているいちごですが、ヘタさえなければと思うことはありませんか?
実はどこにでもある”ストロー”ですぱっと簡単にヘタがとれちゃいます。

方法も簡単でいちごの先端部分からねじるようにして上まで突っ切るだけです!
簡単にへたと白い部分がとれ、甘い部分だけが残ります。
コストもかからず、美味しい部分だけが食べれるとっておきの方法なのでぜひ試してみてください!

今回は栄養価満点で美味しいフルーツをより気軽に食べることが出来る方法を
紹介しました!

私たちは生のままのホールフルーツもお届けしています。
便利グッズがオフィスに1つあればホールフルーツでコミュニケーションの活性化にもなりそうですね!

もちろんカットフルーツのデリバリーも行っていて
時にはパーティー仕様のフルーツカットにも対応します!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

HOTで簡単綺麗を手に入れる!話題の焼きフルーツとは?


HOT フルーツのここがすごい!


2月下旬、だんだんと春に近づき温かい日が増えてきましたが、
寒い日もまだまだ多く、温かい食べ物が恋しくなります。
そこで、今回はいつもの冷たいフルーツを温めた
心も体もぽかぽかになるホットフルーツの特集です!

生のままでも栄養がたくさん含まれているフルーツ。温めると何が変わるのでしょうか?

果物を加熱すると成分がさらに効果倍増するケースが多く通常の生のままより多くの栄養を摂取できます。

また、捨ててしまうことが多い皮は栄養の宝庫であり、捨てるのがとってももったいない部分なんです。
温めるとこの皮の成分が果実に浸透し、常温や、冷蔵時には手に入れられなかった栄養も吸収出来ちゃいます。
その他にも、体を温めることで、太りにくいからだ作りや肌のツヤにも効果が期待できます。

焼きバナナ


栄養価豊富で様々な効果が期待されているバナナですが、温めるとさらにおいしく美容にも効果的なんです。
加熱するとオリゴ糖が増加し、便秘の改善や美肌効果に繋がる、女性の心強い味方です!

-recipe-

・アルミホイルで巻いたバナナをトースターで焼くだけ簡単 ♪
・適当な大きさにスライスしたバナナをトーストにのせ、
シナモンシュガーをふりかけ、トースターで温めます。
焼き色がついたら朝ごはんにぴったりのバナナトーストの完成です!
f3f37e898ab581d4aef29179bcfc773e_s

焼きリンゴ


りんごには食物繊維ペクチンが豊富に含まれていて、温めるとさらに効果が増大します。
腸内環境を整え、デトックス効果で綺麗に近づくことが出来ます。
水分が飛んで凝縮されるので甘みや香りも倍増するんです!

-recipe-

・スプーンなどで芯をくりぬきアルミホイルで包んでオーブンで加熱。
お砂糖やシナモンは甘い蜜との相性が抜群です。
お好きな組み合わせのチョイ足しを見つけましょう!
・同じように焼きリンゴを作りアイスとはちみつをトッピングすれば
甘いだけでなく温かくて冷たい新感覚のスイーツに早変わりです!
もちろん王道のアップルパイもおすすめです!
無題

焼きみかん


いつも捨ててしまうみかんの皮ですが、実はビタミンCや
アンチエイジングに効果のある成分がたくさん含まれています。
この皮の成分は過熱することによって果実にも浸透し栄養が倍増します。
これによって風邪予防や美肌効果が期待出来ちゃいます!
メラミン抑制の働きもあるためシミやそばかすにも効果的です。

-recipe-

・皮ごと焼いて剥くだけで美肌効果抜群の焼きみかんが出来上がります。
・上記の方法で完成した焼きみかんの皮と果実をそれぞれ刻み
サラダにあえて、栄養満点焼きみかんサラダもおすすめです。

無題

今回はホットフルーツと簡単にできるアレンジレシピをご紹介しました。
どのフルーツも‟皮ごと”というのがキーワードなようです。
調理時に油を使用する際はココナッツオイルを、お砂糖の場合ははちみつをプラスする
などの工夫でさらにおいしく美容に効果的なスイーツが出来上がりそうですね!
あなたもお気に入りのホットフルーツやアレンジレシピを見つけて
美味しく温まりながら、綺麗も手に入れちゃいましょう!

フルーツハウスでは、カットフルーツのお届けだけでなく、
未加工のままのフルーツのデリバリーも行っています。
ご相談も承っておりますので、ぜひご連絡ください!
そのままでも焼いてもおいしいフルーツをお届けします!

仕事中心の生活の中で簡単にできる健康習慣6つのすすめ!


肩こり、目の疲れ、メタボ、糖尿病等、健康の悩みは尽きないものです。健康のための運動やランニングはなかなか続かないですよね。皆さんもご存知の通り、健康づくりの鍵は、日常にあります。日常の何気ないシーンをちょっと改善するだけで、健康になれます!今回は6つの方法をまとめましたので、試してみてください!

通勤時の電車つり革で二の腕ダイエット!


708f428a9f575daf71fcd86af7164761_m

つり革をつかんで下に引っ張る運動で二の腕を引き締められます。
90度を意識するとより効果的です。
つり革の高さや身長によっては、90度が難しい場合もありますが、
力こぶを作るように二の腕に力を入れてみましょう。
普段から腕の筋肉を使っていない方は、筋肉痛になるくらいの運動効果があります。
1日60分をこなせば、かなりの効果が得られます。

エレベーターを使わずに階段をつかって
カロリーを消費!


85234a003b299e1e8f2b523bd69b264e_s

階段1階分を登ったときに消費するカロリーはわずか5~6カロリーにすぎません。
しかし階段を上る動作はジョギング以上の運動強度があると証明されているみたいです。
マンションや地下鉄等、エレベーターを使う場面が多い人にはとても効果的です。
10分階段を上るだけで、10分のジョギング効果以上のダイエット効果があるみたいです。

正しい椅子の座り方!?オフィス内で腰痛改善!


e13ab744c131442d7bab6faea245098c_s

・ひざをつける
太ももをそろえてひざをつけます。
・ひざの角度は90度にします
ひざから下を自分の方にひくようにして、ひざ下を真っ直にします。
・お尻と腰も90度にします
お尻を後ろに引いて、背中を立ててここも直角にします。
・おなか真っ直ぐ伸ばします
おなかに線が入らない(段腹にならない)ように、背中とおなかをくっつけるようなイメージで。
・頭はまっすぐにする
頭は前に出すぎず、あごを引いて首の上にしっかり載るようにします。

1日10回は、「正しい座り方」を思い出して、姿勢を正してみるという習慣をつけてみてください。
正しい姿勢は、一見逆に疲れると思いがちですが、最も合理的な座り方みたいです!
これを習慣にすれば腰痛だけではなく、脳に酸素がいきやすくなるので集中力もアップします。
是非実践してみてください。

 

朝起きて白湯を飲むだけで便秘改善!
健康デトックス法!


5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

朝起きて50~60度程度の白湯を150ccを5分〜10分かけて毎日飲むだけ。
胃腸をあたため、消化力を高め、全体の代謝を上げる効果があります。
老廃物を押し流し、腸をきれいにし、排泄を促すみたいです。
白湯なら簡単に作れますし、とっても健康になれるみたいです。

 

朝昼晩、よく噛んで食べる!


 

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s

1口30回噛むことと飲み物で流し込まないことを意識してください。
メリットがたくさんあります。
食べるときの意識を変えるだけで、がん予防にもなると言われています。
忙しいビジネスマンでも、是非試してみてはいかがでしょうか。
得られる効果は8つ。
・肥満防止
よく噛んで食べることで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぎ、肥満防止につながります。
・味覚の発達
食べ物の形や固さを感じることができ、味がよくわかるようになるなど味覚が発達します。
・滑舌が良くなる
口の周りの筋肉をよく使うことで、あごの発達を助け、表情が豊かになったり、言葉の発音がきれいになったりします。
・物忘れの防止
脳に血流が行くので、物忘れ予防になります。
・がん予防
唾液に含まれるペルオキシダーセという酵素が、食品の発ガン性を抑えるので、ガンの予防につながります。
・胃腸改善
消化を助け、食べ過ぎを防ぎます。また胃腸の働きを活発にします。
・集中力アップ
身体が活発になります。野球選手がガムを噛んでいるのはこのためです。

肩こり改善!自分にあったまくら作り!


c7b72da813c12e8f850a531df60fd78f_s

スマホや、パソコンを利用するシーンがどうしても多くなりがちのビジネスマン。
寝るときのまくらを少し改善するだけで、肩こりが解消されるみたいです。
玄関マットでまくらを作り、質のいい睡眠を獲得しましょう!
リンク先にまくらの作り方があります!

オフィス生活の中に少しでも健康を!


 

以上六つの健康法を紹介しました。
ぜひ試してみてくださいね。
フルーツハウスでは、社員様の毎日の食生活に健康をとり入れることができます!
ぜひお試しください!